孤独な転妻のお供にぴったり!
転勤族妻ライフ

美容室で不完全燃焼…わたしが悪かった?もやもやが止まらない!

こんにちは、転勤族妻よんよん(@tentsuma_yonyon)です(^O^)

気付けばなかなかのカラメル具合になっていたプリン頭(つまり根本が結構黒い)をどーにかしたくて、ホットペッパービューティーの口コミを読みまくって見つけた美容室に行ってきました!

わたしは一度ここ!!!て決めると浮気せず通い続けるタイプなので(地元の美容室に10年以上通ってた)、かなり慎重に決めたんですよ。

そんなに高いお店ではないので丁寧な接客やリラックスできる空間には期待していなかったのですが…いやー、それにしてもひどかった!!!

辛かった!!!

ここで愚痴ってもいいですか(^O^)?

いざ、初めての美容室★高まる期待!!!しかし…

数日前の話です。

グーグルマップとにらめっこしながら、初めての美容室へ。どきどきわくわく。

初めてのお店だったので、指名はなしにしていたのですが、店長の男性が担当して下さることに。

店長さんの顔を見るなり、熟読していった口コミが頭の中に浮かぶわけですよ。

・「店長さんはいつも面白くって施術時間もあっという間です☆」

・「店長さんの面白トークがいつも楽しみ♡」

・「店長さんはぼんやりしたイメージでお店に行ってもカウンセリングで希望をうまく聞き出してくれるすごい人です!いつも大満足!」

また、それに対する店長さんの返信も素敵なんですよ。

顔文字がいっぱいで楽しい感じなんだけど、テンションは高すぎない。

そして口コミをしている一人ひとりに合わせたアドバイスやコメントを書いている。

ポイント高くない?期待しちゃうよね!!!!

自分は美容師さんと話すのも苦にならないタイプなので、ここしばらく夫意外と話してなかったし、北海道のこととかいろいろ聞けたらいいな~なんて思ってました。

 

しかし出てきた美容師さんはめっちゃ不機嫌そう…あれ??

この人が面白トークしてくれるの?ほんと?今にも帰りたそうだけど???

カウンセリングスタート

席について…

店長さん(以下”店”)「どんな感じにしますか?」

私「髪型は今の感じで…でもこの辺がちょっと重いのでセットしやすくしてほしいです」

店「色はどうしますか?」

私「今の色だとちょっとぱさぱさして見える気がするので、もう少しトーンを落としてもらいたいです。ツルツルに見える色を入れてほしいなぁ、なんて…」

店「ツルツル?(←鼻で笑われた…ような気がしただけかもしれないけどとにかく嫌な感じだった)」

私「ツルツルじゃなくてもいいので、とにかく今の色味からもう少し落ち着いた感じにしてもらえればそれでいいです(笑われた気がして怖くなった)」

店「はい。じゃあこれくらいのトーンにしましょう(色見本を見ながら)。赤味は出やすいほうですか?」

私「自分ではよくわからないんですが、前に赤味が出やすいからそれを抑えるカラーを入れようっていわれたことがあります。」

美容師さん「そうですか。じゃあカットから始めます。」

もう始まるんかい!!!と思ったけれど、カラーにそんなにこだわりはないからプリンをどーにかしてもらえればいいし、髪型についてもシルエットが変わらなければOKと思っていたので「まぁいっか」と思いました。

美容師さんに話しかけてみたよ★

口コミには「いつも面白いトーク」とか書いてあったけど、この人全然喋らないな…なんか怖いけどちょっと話しかけてみようかな…と思うわたし。

チャレンジャー★

私「最近引っ越してきたんですけど、寒くてびっくりしちゃいました!いつくらいから暖かくなるんですか?」

店「…今年は暖かいほうですよ。」

私「そうなんですか…」

~会話終了~

私「髪の色、素敵ですね!(←本当に似合ってた)なんていう色なんですか?」

店「そうですか?(そっけない)○○っていう色です。」

私「そうなんですか…」

~会話終了~

会話続かねーーー(^O^)!

店長、最後に急に饒舌になる

そんな感じで面白トーク…以前に会話がないまま施術終了。

鏡で色味と後ろの感じチェックして終わりかな、早く帰りたい…と思っていたところで店長が急に饒舌に!

 

「今回は○○に○○を足した色を入れました。」←え?入れ終わってから(^O^)?

「赤味が強いって最初に言ってましたけど、強いのは黄味ですよ。」←自分じゃわかんないもん前に美容師さんに言われたことそのまま伝えただけだもん!!!

「全体的に右側の方が髪が長かったです。前の人切った後にちゃんとチェックしてなかったんじゃないですか?」←なんか怖い言い方…今更わたしに言われても…

「前に切った人はこういう風に切ってたみたいなんですけど、シルエットは変えないでってことだったんでとりあえずそのままにしておきました」←とりあえずって…不服そう…変なシルエットだったなら言ってくれ(^O^)

「乾燥がすごいですね」←対策はどうしたらいいの!?

「まぁ、あとは頑張って伸ばしてください、はい、ありがとうございました」←確かにわたし「髪のばしたい」って言ったけど、「まぁ」って何「まぁ」って…投げやりーーーーーー(^O^)

こんな感じでカット後に事実を淡々と告げられ、なんだか責められているような気持ちに

ぼそぼそ喋るからよく聞こえないしw

まとめ

面白トークって書いてあったけど口コミを書いた人とわたしの笑いのツボが違うのかな★とか

店長ってば実は恥ずかしがり屋さんの超ツンデレおじさんで、通うごとにデレてくるのかな?5回くらい通うと笑顔を見せてくれるのかな★とか

これくらいで「寒い」なんて言ったから北海道人としていらいらしちゃったのかな?とか

お腹が痛かったのかな?とか

この人とわたし前世で何かあったのかな?とか

わたし何か嫌なことしちゃったかな?とか

いろいろ考えたけれども、結論としては…もう絶対行かねえ(^O^)

【北海道おしゃれ事情】「夏服っていつから着られるの!?」ショップ店員さんに聞いてみました。おはようございます、転勤族妻よんよん(@tentsuma_yonyon)です(^O^) GWが終わってしまった…夫は今日からまた会...


ランキングに参加しています!
こちらをクリックしていただけると小躍りします( ˘ω˘ )♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ

ABOUT ME
よんよん
よんよん
うっかり転勤族と結婚してしまったアラサー主婦。いろいろあるけど、どうせなら転勤族生活を楽しみたい!
「てんつまっ!」はこんなブログです

このブログでは、転勤族とうっかり結婚してしまったよんよんの日常生活や転妻あるある、妊活、節約などについて書いています。

いろいろ大変なこともあるけれど、転勤族生活、どうせなら楽しみたい!!!

そう思って日々生活しています(^O^)

このブログを書いているよんよんについて見てみる
転勤族妻ライフの記事一覧
妊活についての記事一覧
孤独な転妻のお供にはこれ!
レシートがお小遣いになっちゃうって本当!?
オキシクリーン教信者です。笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です