【妊活】ポリープって何!?札幌の不妊治療専門クリニック受診レポ⑤

こんにちは、転勤族妻よんよん(@tentsuma_yonyon)です!

 

ようやく不妊治療専門クリニックでの基本検査が終わって結果を聞くことができました。

病院で聞いた結果を備忘録も兼ねて、まとめてみました。

病院で聞いたことを思い出しながら書いていますが、自分なりに解釈してしまっているところもあるかもしれないので、その点はご了承ください。

これまで受けた検査について

不妊治療専門クリニックでの基本検査の結果

結果は、先に腹部単純造影検査(先日の子宮卵管造影検査で使用した造影剤の残存や拡散をレントゲン撮影して確認)をしてから、聞きました。

この検査をしてから先生のところに呼ばれるまで4時間…

待ち時間が長すぎて、検査の結果とかどうでもよくなるくらい、ぐったりしてました。笑

 

結論から言うと、夫は問題なし、わたしに問題あり、でした。

精液検査の結果…運動率が良くて褒められる

わたしはボロボロでしたが、夫の精液検査の結果はかなり優秀!!!

先生から褒められました。夫にも直接聞かせてあげたかった…笑

どの数値も基準値をはるかに上回っていて、元気いっぱいでした!

特に褒められたのが運動率で、3匹に1匹ぴょん!と跳ねればいいところ、夫は3匹に2匹跳ねてるそうな…元気だな。笑

夫に異常がなくて良かったし、夫が自分を責めて悲しむ姿を見ることなく済んだのも嬉しいです。

 

ではでは、わたしが引っかかってしまったところを挙げていきます。

不妊治療の基本検査で引っかかったところ

子宮鏡検査の結果…ポリープ・浮腫・充血

前回の記事でもちらっと書いたのですが、やはりポリープを指摘されました。

それだけでなく、浮腫と充血もあるそうです。

検査中に画面を見て「なんかきれいじゃないな~ぼこぼこしてるな~」って思ったけど、やっぱり良い状態じゃないのね;

 

このポリープについては、本当に「ポリープ」と呼ばれているものなのか、それとも何か他の要因によって引き起こされたポリープとは違うものなのか、現時点では判断がつかないとのこと。

 

薬を飲んで様子を見て、来月再検査することになりました。

「おそらく来月は大丈夫じゃないかな」と先生は言っていたけれど、結果によっては今後手術の可能性もあるとのこと(ちなみに、結局手術しました)。

よんよん
手術…こわい…
関連記事

こんにちは、夫を見送ってから昼まで爆睡していた転勤族妻よんよん(@tentsuma_yonyon)です! え?そんなぐーたらしてんじゃねーよって?? 昨日手術だったから許してーーーなんかとっても疲れたのーーーーー麻酔のせいで変な[…]

甲状腺刺激ホルモン(TSH)が高め

甲状腺刺激ホルモン(TSH)の値が基準値内ではありましたが、少し高めでした。

今回の検査では2.876だったのですが、妊活のためには、これを2.5まで下げたいとのこと。

原因となるヨードの摂取を控えるため、昆布やヨード卵、めかぶの摂取を控えるよう指導がありました。

「昆布だし使ってる?」「家は昆布醤油?」「イソジンでうがいしてない?」とかいろいろ聞かれたけど、どれも当てはまらないーーー!

何に気を付けたらいいのかわからず、困惑しています。

そういえば前に住んでいたところで検査した時も、この数値が今より高く、3近かったです…どうしたらいいんだ。

関連記事

こんにちは、転勤族妻よんよん(@tentsuma_yonyon)です!   不妊治療専門クリニックの基礎検査の結果を聞いてから早2週間ほど… [sitecard subtitle=関連記事 url=https:/[…]

γ-GTP(ガンマジーティーピー)

お酒を飲む人が指摘されるイメージがありましたが、初めて引っかかった…60近い数値でした。

どれくらい飲むか聞かれたので、「飲む機会は週に1回あるかないか、月に2~3回。飲んだとしてもジョッキ3杯」と答えたら「ジョッキ3杯は飲みすぎ」と言われました。

 

先生、看護師さんに「あなたは3杯も飲む?」って真顔で聞いてたからね。

看護師さん(美人)は「いえ、飲めません」って言ってた。

「飲みません」じゃなくて「飲めません」…この回答に看護師さんの女子力を感じました(激しくどうでもいい)。

よんよん
それにしても、ジョッキ3杯って別に普通じゃない?

 

もともと夫はお酒が飲めないから家にはお酒を置いていないし、こっちに来てから一緒に飲む人もいないからお酒の機会はぐんと減ったのに、なぜ引っかかった…前日も飲んでないし。

働いてた時の健康診断の結果を引っ張り出してみたけど、毎年15前後だったし。

とりあえず気を付けてみたいと思います。

男性ホルモンが高い

最後に指摘されたのが男性ホルモン。

数値がかなり高めで、先生から「ヒゲがはえたりしてない?」と聞かれてかなりショック。

(ちなみに、生えておりません。。)

先生はしばらく「う~ん、なんだろう…」と困っていたけれど、そのあと「もしかして何かサプリ飲んでない?マカとか!」と聞かれました。

 

あ…そういえば…

わたし、マカの入った葉酸サプリ飲んでる!!!

 

これを話したら「そんなの飲むんじゃない」「なんでそんなの飲むんだ」「とにかくすぐやめて」「あとは旦那に飲ませて」「なんで葉酸とマカが一緒になった商品があるんだ」と軽く叱られました。

(最後の質問についてはメーカーに聞いてくれ…汗)

 

楽天ランキングで上位のサプリで口コミも多かったので、「妊活に効果があるなら!」「妊娠しやすい体質になるなら!」とすがるような気持ちで飲んでいたのですが、それが自分には逆効果だったとは…サプリについては合う合わないのできちんと確認しないといけないですね。勉強になりました。

良かれと思ってしていたことだったので、先生から指摘されてちょっと泣きそうになりました。我慢したけど。

サプリをやめて様子を見て、来月もう一度血液検査をして、数値の変化を見ることになりました。

受診にかかった費用

この日の検査費用は、総額で1,160円でした。

保険適用

  • 腹部単純造影検査
  • 投薬

計 1,160円

また、これとは別に、夫も薬代として530円がかかりました。

次回の検査

次回は生理から12~14日目に受診します。

次回の検査

  • 子宮鏡検査
  • 膣分泌物検査
  • 採血(甲状腺刺激ホルモン・男性ホルモン)

再び子宮鏡検査を受けることになってしまいました…

よんよん
痛いの嫌…無理…

恐ろしいけれど、仕方がない。

手術にならないことを願っています。

検査結果を聞く前に夫と話したこと・検査結果を聞いた夫の反応

最後に、夫と話したことなどを。

 

クリニックで検査を受けることにしてからずっと「もし何か原因があったとしても、なるようにしかならないし、仕方ないや」と思っていました。

でも、いざ結果を聞きに行くとなると、「もし自分が原因だったら申し訳ない…」という気持ちが。

それは夫も同じだったようです。

 

そこで、結果を聞きに行く前日に夫とこんな話をしました。

「ここまで妊娠してないってことは、おそらく何かしら理由があるだろう」

「もしどちらかに原因があったなら、無かった方がなぐさめよう」

「もし両方に原因があったら『そりゃあできるはずないね』って一緒に笑おう」

「これからのことは、これから考えればいい」

このような話をしていたので、不安にはなりつつも、落ち着いて結果を聞きに行くことができました。

 

しかし、結果を聞くと、自分に問題があることが判明。

「もしかしたら」と思ってはいたけれど、指摘されたことの多さにへこみました。

 

夫には「わたしに問題あり」ということを事前にLINEで伝えていたのですが、その日は大量のアイスを買って帰ってきました。

励ましてくれようと思ったのかな…優しい…なんていい夫…♡

結果について伝えると「まずは今できることを一緒にやってみよう」と言ってくれました。

 

病院の先生から「まずはいい畑(=子宮)づくり」と言われたので、先生から言われたことをまずは頑張ってみようと思います。

よんよん
再検査で結果が出ますように…!

再検査の結果はこちら│はい手術決定ー

クリニック通院記録