3DスーパーブレードSのおすすめの使い方~より負荷をかけたいあなたへ~

こんにちは、ドクターエアの3DスーパーブレードSで痩せようとたくらんでいる転勤族妻よんよん(@tentsuma_yonyon)です!

楽して痩せたい…という気持ちで購入したドクターエアの3DスーパーブレードS

最近はまっている使い方を紹介したいと思います。

3DスーパーブレードSのおすすめの使い方を紹介

これまでの記事でも紹介してきたように、3DスーパーブレードSは乗っているだけで手軽にエクササイズができる素晴らしいマシンです!

関連記事

こんにちは、ドクターエアの3DスーパーブレードSで痩せようとたくらんでいる転勤族妻よんよん(@tentsuma_yonyon)です!   これを購入する前にはいろいろなサイトでレビューや口コミ、評判を調べて読みました。[…]

乗っているだけでOK!というのは運動嫌いなわたしたち夫婦にとっては最高ですが、人によっては「少し物足りないなぁ」とか「たまにはもっと筋肉を使いたい!!!負荷をかけたい!!!」とか感じることもあるかもしれません。

そんな方向けに、実際に使ってみて「これは効く!」と思ったおすすめの使い方をご紹介します。

①3DスーパーブレードSに膝をまげて腰を落として乗る

ただ乗るだけでも筋肉に効いているのは間違いないと思いますが、膝を曲げて腰を落とすと、脚がぷるぷるして、結構きついですよ~!

腹筋だけでなく、太ももにもしっかり効く体制だと思います。

このとき下の写真のように腕を組むと、より体幹が鍛えられるような気がします。

腕を組むことで背中が丸くなりやすくなりますが、意識してピンと伸ばすのがポイントです!

この体制は結構きつくて、「今日は物足りないな~」と思うときに取り入れています。

 

3DスーパーブレードSに乗りながら腕を伸ばして体をひねる

3DスーパーブレードSに乗りながら腕を伸ばして体をひねると、体側がぐーーーっと伸びてかなり気持ちがいいです!

ただ、バランスがかなり取りにくくなるので注意してくださいね。

強モードでこれをやると、わたしは機械から振り落とされます。

身体をひねることでウエスト周りのひきしめが期待できるだけでなく、足元が不安定になり、下半身に力が入るので下半身の筋肉にも効きそうです。

よんよん
弱いモードから始めるのがおすすめ…!

おへそあたりに力を入れて3DスーパーブレードSに乗る

3DスーパーブレードSに乗るときにただ何とな~く立つのではなく、おへそあたりにぐっと力を入れて乗ってみましょう!

文章だけ見ると簡単そうですが、揺れながら15分これを続けるのは結構きつくて、終わった後しばらくお腹周りの筋肉が硬くなりますよ。

おわりに

ここでは3つの乗り方を上げましたが、他にもより負荷がかかる乗り方を見つけたら追記していきたいと思います。

みなさんもおすすめの方法があったらぜひ教えてくださいね★

よんよん
ぜひ試してみてください!