孤独な転妻のお供にぴったり!
転勤族妻ライフ

「転勤族はデメリットしかない?」転勤族妻が考えるメリット10個【随時更新予定】

こんにちは、転勤族妻よんよん(@tentsuma_yonyon)です(^O^)

今日は転勤族が一度はぶち当たる(と思われる)問題について、自分の考えをまとめてみました。

転勤族はメリットがない?

「転勤族」って聞くとネガティブなイメージを抱いている人が多いと思いような気がしますが、わたしも結婚前はそうでした。

(転勤族となんてぜったい結婚しないぞ…!って思ってたw)

 

実際に結婚してみて、「大変だ…」「嫌だ…」って思うこともあります。

しかし、それ以上に「転勤族でよかった!」って思うこともいろいろとあります。

 

結婚2年4か月、転勤経験1回の新米転勤族妻が「これは転勤族のメリットだ!!!」と思ったところをまとめてみました!

ちなみに子供のいない、夫婦2人暮らしの視点です。

転勤族と結婚して感じるメリット10個

①その土地ならではのおいしいものが食べられる♡

自他ともに認める食いしん坊なので、これが一番目♡笑

転勤先の土地ならではの食べ物や、名物を食べられるのはメリットだと思います!

写真は札幌に来てからハマっているスープカレーです。

 

スーパーでも地元では見たことのない野菜や魚が並んでいて、おもしろいです。

料理が好きな人なら、料理のレパートリーも広がると思います。

 

名物といえるようなものがあまり無い場所もあるかもしれませんが(←例:自分の地元)、お気に入りのお店を見つけたりするのも楽しいですよね。

(前に住んでいたところでよく行っていたラーメン屋さんが恋しい…)

②地元以外の土地での暮らしを経験できる

転勤族の何が嫌だったかって、知らない土地で暮らさなければならなかったことです。

なぜ慣れ親しんだ関東を離れなければならないんだー!って思っていました。

しかしいざ地元を離れてみると、観光しただけではわからないようなその土地のこと(文化だったり、食べ物だったり)を知れて、なかなか面白いです。

観光で訪れるのと、実際にそこに住むのとでは、やっぱり違いますね。

見分を広めて自分を成長させるチャンスだなと感じています。

③家族の絆が深まる

今住んでいるところには、夫以外知り合いがいないので、夫としか話さない日も多々あります。

何か困ったことがあっても、夫以外に頼れる人がいない!!!!

最初はそれを辛く感じることもありましたが、今では「助け合って暮らさないといけない分、家族の絆も深まる!」と前向きに捉えています。

④家賃が安い(社宅や家賃補助がある場合)

今住んでいる社宅、めっちゃ安いです。

家賃で悩んでいる人に言ったら殴られそうな額…(ぶるぶる

好きなところに住めない、家を買うまでが大変というデメリットもありますが、家賃が安いということについてはかなり助かっています。

⑤新しい出会いがある

前に住んでいたところでは習い事を通じて友達ができました。

この歳になると新しい友達をつくるなんてなかなか難しいだろうな~と思っていたので、友達ができたことに自分でもびっくり。

今もSNSを通してゆる~くつながっていて、楽しいです。

もしまたそちらの方に行くことがあったら、会いたいなぁ。

⑥人間関係をリセットできる

「人間関係をリセット」なんていうと冷たい感じがしますね。汗

職場やご近所などで、ちょっと苦手な人がいたりすることはありませんか?

でも転勤族なら大丈夫!

だって、どうせ転勤しちゃうから!!!笑

「どうせあと数年で転勤だし」と思うと割り切って耐えられます。

 

わたしも過去にマルチの勧誘にあったり、苦手な人からしつこくされたりして困ったことがありますが、転勤しちゃったのでもう大丈夫です。笑

また、地元のちょっと苦手なグループから自然と距離を置けるものいいなぁと思っています。

⑦荷物を減らせる・荷造り上手になる

数年に一度転勤があるので、荷物はそんなに増やせません。

社宅によっては収納が少ない場合もあります。

だから自然と「物を持ちすぎない暮らし」を意識できていると思います。

流行りの”シンプルな暮らし”とまではいきませんが、暮らし自体は割とすっきりしているかと。

また、転勤族と結婚したことで、片付け上手・荷造りも上手になったような気がします(自分比)。

⑧親や友人の大切さに気付ける

実家から離れた土地に住んでみて、親だったり、友人だったり、それまではいつも当たり前に思っていた人たちの大切さを改めて感じるようになりました。

地元を離れても変わらず付き合ってくれる友人、本当にありがたい!

地元にいたときのようにすぐに会うことはできないけれど、これからも大切にしたいです。

⑨実家と程よい距離で付き合える

⑧では「親の大切さに気付けた」と書きましたが、一方で、実家と程よい距離をおけるのもメリットだと感じています。

頻繁に帰省しなくていいし…(小声

同居を迫られることもないし…(小声

実家も義実家も好きですが、あまり近すぎると辛いこともこともあると思うので、これくらいの距離感が自分にはちょうどいいなと思っています。

⑩自分を成長させるチャンス

転勤前は「実家から離れたくない」「友達と離れたくない」「知らないところに行きたくない」とめそめそめそめそしていました。

(結婚してからしばらくも寝る前にこっそり泣いてたw)

でもその頃に比べると、かなり強くなった!!!

 

人生一度きりだし、転勤族と結婚するという道を選んだのは自分。

デメリットも多い転勤ですが、「自分を成長させるチャンス」だと思いたいです。

転勤族のメリットまとめ

「知らない土地に住みたくない」「親や友人から離れたくない」「なんで転勤族と結婚してしまったんだろう」とネガティブになってしまうこともあります。

でも、ネガティブな面に目を向けるとキリがない…

 

人生は一度きり!

転勤族のメリットにも目を向け、楽しく過ごしたいです。

またメリットを発見したら、このページは随時更新していきたいと思います(^O^)


ランキングに参加しています!
こちらをクリックしていただけると小躍りします( ˘ω˘ )♡
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ

ABOUT ME
よんよん
よんよん
うっかり転勤族と結婚してしまったアラサー主婦。いろいろあるけど、どうせなら転勤族生活を楽しみたい!
「てんつまっ!」はこんなブログです

このブログでは、転勤族とうっかり結婚してしまったよんよんの日常生活や転妻あるある、妊活、節約などについて書いています。

いろいろ大変なこともあるけれど、転勤族生活、どうせなら楽しみたい!!!

そう思って日々生活しています(^O^)

このブログを書いているよんよんについて見てみる
転勤族妻ライフの記事一覧
妊活についての記事一覧
孤独な転妻のお供にはこれ!
レシートがお小遣いになっちゃうって本当!?
オキシクリーン教信者です。笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です